学生の頃、授業の一環として無人島で生活をするという体験をしました。
全てアウトドア生活です。
毎日の便利な生活から、電気も水道もガスも無い生活が始まりました。
まずは寝る場所を確保しテントを張ったり、トイレも自分達で作りました。
食事もいつもならスイッチ1つですぐに火を使えるのに、とても時間がかかりました。
飲み水も決められた量の中、みんなで生活をしなければならない為一滴も無駄に出来ないという思いがこの生活の中で生まれました。
そしてこのようなとても不便の中で仲間と生活をしていると、やはりイライラする場面も多くありました。
しかし夜になって波の音やとても綺麗な星空を見る事によって、素直に昼間の事を仲間に謝る事が出来たりして、自然の力って凄いなと感じる事が多々ありました。
そしてTVやPCなども勿論無い生活なので、自然と人と話すという行動がとても多く見られました。
なので喧嘩もあれば仲間同士の関係が深くなったりと、とても人間らしさがそこにはありました。
アウトドアは人をとても成長させるものだと思いました。

PR:工務店向け集客ノウハウ , 生命保険の口コミ.COM , 生命保険の選び方 , クレジットカードの即日発行じゃけん , お家の見直ししま専科 , 健康マニアによる無病ライフ , 女性向けエステ.com , マッサージのリアル口コミ.com , 住宅リフォーム総合情報 , 英語上達の秘訣

ブログ

ご連絡ください